学べる雑誌

a man using smartphone

「裏モノジャパン」は、出版社の鉄人社が発行する歴史ある雑誌。その起源は1990年代にあり、バブルがはじけて世界中にカオスの種がまかれ始めた時期、それに合わせるように裏情報が満載の「裏モノジャパン」の発刊が始まっています。
そして今に至るまで、禁欲的に「裏」にこだわり、さまざまな情報を我々に伝えてくれるのですが、中でももちろん、この雑誌はエロに関する情報を載せていることで注目されています。裏風俗の情報をはじめ、男性なら目を輝かせ、身を乗り出して「フムフム」と興味しんしんで読みたくなる、そんな情報ばかりです。
エロ関係の記事は「裏モノジャパン」のとりあげるさまざまな裏情報の中でも特に人気が高いものですが、たとえばお店の情報の他にはSEXテクニックの記事などが人気です。
かつてはインドの「カーマスートラ」、日本の「四十八手」など、SEXのテクニックについて教授し、多くの人が参考にできたものがありました。
性に大らかだった時代、ベッドでのテクニックというものは重要なものとして学ばれていたのです。それが近代に入ってどこの誰が言いだしたものか、「エロは恥ずかしい」みたいな風潮が一般的になりました。今ではマジメな歴史学者か一部のマニアのみがSEXテクニックのイロハを伝える資料を読み込んでいるのみです。

そんな今の時代、「裏モノジャパン」はかつての「カーマスートラ」と同じく、ベッドでの楽しい性生活を教えてくれる「テクニック集」の働きをしてくれるのです。
これまで100%自己流のSEXしかしてこなかった、そのせいであんまり異性と長続きしなかった……そんな人にこそ学ぶために読んでほしい雑誌なのです!